エクラシャルムのニキビやニキビ跡と美白効果のまとめ

エクラシャルムのニキビやニキビ跡と美白効果のまとめ

エクラシャルムがなぜニキビやニキビ跡、美白・美肌へ良いのかわかりやすくまとめてみたいと思います。

 

思春期ニキビから大人ニキビ(顎ニキビ)まで対応するエクラシャルムですが、宣伝に起代美さんや宮城舞さんが登場し思春期世代にも話題になり、気になってはいるけど本当に効果があるのか調べている人にエクラシャルムの事をわかりやすくポイントを絞ってお伝えします。

エクラシャルムのニキビやニキビ跡への効果

エクラシャルムはニキビやニキビ跡に対しどの様な方法で治そうとしているのかと言うと、ポイントは、グリチルリチン酸ジカリウムとアラントインと保湿です。

 

アラントインについては下のページで話していますのでそちらを参考にしてもらうとして

 

エクラシャルムの効果の秘密はそこじゃなくココ

 

 

ここではグリチルリチン酸ジカリウムについて取り上げます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムはニキビケア用品には欠かせない成分で主に炎症をおさえる効果があり、思春期ニキビで赤みを帯びているなどの炎症しているニキビには打って付けの成分です。

 

グリチルリチン酸ジカリウムはグリチルリチン酸2kとも呼ばれ実は色々なニキビケア用品の成分を見ると、かなりの割合で入っていますがニキビ用品のみでなく、美白などの美容化粧品にも含まれている物があります。

 

グリチルリチン酸ジカリウムはできたニキビの他にニキビが出来にくくする肌にする効果もあるので
エクラシャルムはニキビやニキビ跡を治す基本の成分は押さえているという事になります。

 

またアラントインも入っているのでニキビ跡や色素沈着による「しみ」にも対応しますがニキビ跡の場合は、しこりになっているとちょっと厄介で正直なところ、あまりにひどいニキビ跡であればピーリングにより治すしかありません。

 

ピーリングとは、肌の表面を少し溶かした美容成分を肌の奥へ染みこませる方法ですが、ピーリングを行うには皮膚科やエステ・美容クリニックに行く方法と、市販品でピーリング成分が入っている化粧品を使って見る方法があります。

 

顎ニキビ跡の治し方比較【市販品(通販)でもピーリングは重要】: 顎ニキビの原因と治し方!繰り返すあごや首ニキビを解消

 

 

エクラシャルムの美白や美肌への効果

ニキビやニキビ跡を治すのに最も大事な事は、新しく生まれてくる肌をそのリズムを崩さずいかに生まれやすくするかにかかっています。

 

その為には新しい肌が生まれやすい成分を補給する必要がありますが上で話したピーリングもそれを手っ取り早く行う方法の一つです。

 

この補給する成分が結局は肌に良い成分となるのでその結果、ニキビやニキビ跡を治しながら美白や美肌にも良い事になると言う事になります。

 

ではエクラシャルムはどの様な美容成分を取り入れているかというと

 

エクラシャルムの成分

 

  • 甘草フラボノイド(肌荒れ防止)
  • ニンジンエキス(エイジングケア効果)
  • トウキエキス(肌を整える、保湿効果)
  • エイジツエキス(肌を保護する)
  • ワレモコウエキス(肌を洗浄し整える効果)
  • クワエキス(生薬で保湿効果)
  • シャクヤクエキス(肌に透明感が出る)
  • アロエエキス(肌のリズムを整える)
  • クララエキス(肌を引き締める、エイジングケア効果)

 

この9つの成分が美容成分ですが、美白や美肌に必要なヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、プラセンタももちろん入っています。

 

これらを見ても、肌のリズムを乱さずにいかに新しい肌を生まれさせ様としているかがわかり同時に肌の保湿が大事だという事もわかります。

 

さらにエクラシャルムは保湿について他の製品とはちょっと違う方法を取り入れています。

 

それは、「肌の表面」と「肌の中」から保湿成分で肌を挟み込んで保湿するという方法です。
図で見るとこんな感じです。

 

エクラシャルムの保湿成分とメカニズム

 

肌の表面からは次の成分で保湿し

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • プラセンタ

 

肌の中には次の成分を染み込ませ肌をはさんで保湿するのです。

  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 加水分解コラーゲン
  • 加水分解エラスチン

 

 

加水分解とは、水分に溶けるという意味で肌の表面にある脂には溶けず、そのまま染みこむと肌の中の水分に反応し溶けるという事です。

 

エクラシャルムを塗るだけで、この様に肌をはさんで保湿する事が出来るのですが、なぜこの様な事が出来るのかというとこの加水分解成分がナノサイズになっているからで(ナノサイズとはミリに例えると1ナノが0.000001ミリ)肌に染み込みやすいように、この様な極小のサイズになっているからです。

 

エクラシャルムではこの効果を「ダブル保湿」と呼んでいます。

 

この他に濃グリセリンにより肌を柔らかくするという方法も行っているので、まとめると次の様になります。

  1. 肌を柔らかくし成分を染み込ませやすくする。
  2. グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインでニキビを改善。
  3. 美容成分で肌を表面と中からはさんで保湿し肌を生まれやすくする。

 

 

もっと詳しく知りたいという人は公式ページをご覧下さい。

 

page top