エクラシャルムの口コミと好転反応を知っていますか?

エクラシャルムの口コミと好転反応を知っていますか?

エクラシャルムの口コミと言えば、ファビウス公式サイトかアットコスメ(@コスメ)に多数の口コミが掲載されていますが、その口コミはエクラシャルムを購入するかどうか考えている人の参考になります。

 

口コミと言っても、高評価のものから肌に合わないという物までありますが、エクラシャルムは人の肌に使うものなので、当然人それぞれです。

 

そんな口コミを見ていると少し気になる事があったのでエクラシャルムの口コミと共に紹介します。

エクラシャルムの口コミ

エクラシャルムの口コミをネットの口コミから年代別にピックアップしてみます。

 

(10代の口コミ)

わたしはポツポツと たま〜にニキビができるのですが、使い続けてニキビができなくなってきました!悩んでいたのでよかったです(^^)♪
ニキビ跡が薄くなる!等の効果はまだ感じませんが、ニキビの数は少くなっているので使い続けたいと思います!!
濃厚な乳液を使っているような感覚です。ぷるんとしたテクスチャで、とっても肌が潤います。背中ニキビに悩まされていたのですが、こちらを使うと、赤みが消えてきました。顔にも使いましたが、ニキビが出来にくくなったような気がします。

 

(20代前半の口コミ)

使用して2週間近く経ったのですが、新しいニキビが出来にくくなった気がします。ニキビが出来るとすぐに色素沈着してしまうので色素沈着を防いでくれる効果に期待しながらこれからも使用してみようと思います!

 

(20代後半の口コミ)

私は朝晩使用しているのですが、化粧前に使用してもべた付かないのでとっても好みでした!肝心な肌荒れニキビですが、使用していたら。生理前のニキビが今回は大丈夫でした♪

 

(30代前半の口コミ)

使い心地はサッパリ。でもしっかり潤う。そして何よりニキビができにくくなった気がします♪乾燥からできるニキビにはとてもいいと思います。オススメです☆
頬に大き目のニキビができていたんですが、使い始めた日を境にどんどん小さくなり、新たなニキビもできにくくなりました。ニキビケアになるだけじゃなく、顔全体が美白に近づいてきてる感じ。伸びが良いから体にも塗りやすそうです。

 

(30代後半の口コミ)

ゲル状のクリームを少し厚塗りしてティッシュオフするのが効果的な使い方。気になる毛穴やニキビ跡がハリ感アップして徐々に目立たなくなるのを感じます。ふっくらした潤いのあるお肌になります。

 

(40代の口コミ)

肌を触った感じは、しっとりするのに、べたつかないところも嬉しいです。このクリームを使い始めてから、ニキビの増殖も気にならなくなってきました。肌のゆらぎが落ち着いてきたのかも!肌への刺激、かゆみ、赤みなどの問題なく使用できました。これからも続けて使っていきたい!と思いました。
このFABIUS Eclat Charme(エクラシャルム)を使ってみて、お肌の調子はすこぶる良好!さらに、うちのJKさんは、いわゆる思春期ニキビに悩んでいます。某何ステップも踏むスキンケア商品をつかっていましたが、この行程が続かないの(笑)なんたって、いまどきのJKは忙しいんです! ワンステップで済むFABIUS Eclat Charme(エクラシャルム)なら、無理せず続きそうですね(^∀^)!

 

年齢が高くなるほどエクラシャルムの効果を体感している様で、これは年齢が高くなると乾燥肌になっている確率が高く、エクラシャルムのダブル保湿が効果的に効いていると思われます。

 

ではSNSなどでの口コミはどうでしょう。

 



 

 

 

好転反応を知る

口コミの中には、もちろん自分には合わなかったという物もあります。

 

肌に直接塗る化粧品などではよくあることで、肌の状態は人それぞれなのでこの様な口コミがあるのは当然ですが、中には肌が赤くなったという口コミもあります。

 

この原因を考えると、もちろん本当に肌に合わなかったという事もありますが、どれをもってエクラシャルムが効かない、エクラシャルには効果なしと考える前に実は「好転反応」と見ることもできるという事を知っておいて下さい。

 

エクラシャルムは成分を見ても全くニキビに効果がない成分ではないし、エクラシャルムを販売するファビウス(FABIUS)では、エクラシャルムは日本スキンケア協会の資格を持った3人が監修していると公表し、スキンケアに気を使っている事もわかります。

 

エクラシャルムはスキンケア認定員が監修

 

中でも日本スキンケア協会の資格の「スキンケアアドバイザー」は、確かなスキンケアの知識を幅広く知らなければならない資格で、皮膚の構造や皮膚の働き、化粧品の成分から正しいスキンケアの方法を知っていなければなりません。

 

この資格の事は以外に知られていないかもしれませんし、ちゃんとして資格なのか疑問に思う人もいるかもしれませんが、化粧品や美容関係への就職率が高い東京工科大学でも資格の取得を取り入れていている他に、青汁等の健康食品や化粧品のコラリッチでお馴染みのキューサイ株式会社でもカウンセラーの資格を導入しています。

 

それなのに、肌が赤くなったりする商品を販売しているのか?という話になりますが、それが好転反応であればあり得る話です。

 

好転反応とは、今の悪い状態が元にもどる時に現れる反応で副作用の様な反応が出る事ですが、好転反応の現れ方としは、湿疹・かゆみ・ニキビ・吹き出物もあり、これらが副作用ではなく、好転反応である事があります。

 

好転反応の理屈はこうです。

  1. 体が良くなろうとすると体内にある有害物質や老廃物を排出する。
  2. 体がきれいになると細胞が甦る。
  3. 蘇って細胞は本来の回復力を取り戻し体の悪い所を修復する。

 

この過程で起こるのが好転反応で、還元反応ともいわれます。

 

副作用は好転反応と違い悪い所以外の場所にでますが、好転反応は悪い所にでてその悪い所が一時的にさらに悪くなる状態です。

 

例えばアトピー性皮膚炎でも好転反応として悪い所が腫れたり痒みも強まりますが、それが治まるとたちまち良くなったりしますが、この様に皮膚に出る好転反応は、主に老廃物や毒素が分解され体外に排出される時に起こる事が多いです。

 

つまり一度でも肌に赤みがでたとか変化はあった時は、肌に合わないのか好転反応なのかを考える必要があります。

 

それでも合わなければ、顔ではなく体に塗って見るのも一つでエクラシャルムの成分からすると、しもやけや、ひび割れなど肌を整える効果はあるので、顔以外に塗って見て様子をみたり、皮膚が厚い脚のカカトにぬって皮膚の様子をみる事も必要かも知れません。

 

人間の肌ですから、合わなければ当然使用しないほうが良いですが好転反応かもしれないので、気になるならエクラシャルムを薄めて使って見るとか、自分がアレルギーを持っていないか確認する事も大切です。

 

それでもエクラシャルムが合わないという事であれば、おそらく他のどの商品を使っても効果はないと思われます。

 

その場合は皮膚科に行く事をオススメします。

 

page top